Archive for 1月, 2014


やっちまった、買ってしまった、でも嬉しい。

全面が斜めにカットされた水槽があることに気づいてすぐに気に入った。

たぶんこれなら低層を這うエビも水草絨毯もよく見えるだろう。水量も節約できそうだ。インテリアとしても最高!!

うまくいくはさておき、このアクシーグラディはネットで検索してもなかなか在庫のないレアもの、おそらく形状ゆえの弱点、強度不足でクレームでもあったのか。

ほんとは60センチの600がほしかったのだがここはとりあえず450をゲット、300はまだ販売しているのであとで買い足してもいいかな。並べて使えるスペックだもんな!(横のサイズが同じ)

購入先はAmazon、もちろんNOKIA Lumia 820から注文。価格は約10,000円、高いのか安いのかはわからないがこれからが楽しくなることは間違いなし。

なにも考えないでとりあえず水槽のみ購入。カミさんの反応見ながらこれからどうするか考える。(フグとカレイとエビはとても気に入ってくれた(^^))淡水にするか海水にするかどこに置くか?何も決めていない、予算も決めていない、そう予備知識は何もない、これから考えていくのが楽しいのだ。

サイズ:450×200×300㎝ ガラス厚5㎜ 26l

家にあったテトラ用の20cm×20cmの水槽を立ち上げてから一週間、最初はエビさんだけだったけど順調?に水質も落ち着いたところか。ヘアーグラスはエビ食べられ半分ぐらいの量になってしまった。ちょうど良い感じか。

コンセプトはまるで海を連想するようなFresh water world。

冗談で入れたアワビの貝殻はエビがたかって貝柱なんか食べてくれてとても綺麗。生体は、ヤマトヌマエビ7匹、アクアパッツア3匹、カレイ1尾。

フグ(アベニーパファー)はとてもかわゆい、カレイは一人でふて腐れています!

エサはテトラの幼魚用フレークと冷凍赤虫を同時にあげて餌付けしてゆく予定。

銀座のパウパウアクサガーデンで思わず衝動買い。

淡水飼育でエビ、フグ、カレイを飼ってみたいと思った。

コンセプトはまるで海を連想するようなFresh water world。

生体は、ヤマトヌマエビ7匹、アクアパッツア3匹、カレイ1尾。

フグはとてもかわゆい、カレイは一人ぼっちで寂しそうか?

 

 

なんかの景品でもらったテトラ飼育セット、物置の中から引っ張り出してセッティング。

外掛けフィルター、ヒーター、エサなんかがついている。入手したのはもう10年ほど前ぐらい、たしか携帯を買った時の景品だったか?

当時としてはとても画期的なものだったのだろうか。水槽の材質はアクリル製、ヒーター付きはうれしい。外掛けフィルターは強弱調整付きの20㎝×20㎝にしてはかなり強力なもの。おそらく5,000~7,000ぐらいのものか?カルキ中和剤、エサなど一通りはそろっている。ライトはないので家にあったスタンドを流用。

砂利はビバホームにてロカじゃりを購入、ついでにミナミヌマエビ7匹とディスカウントのヘアーグラス1ポット、エアポンプセット適当に安いものから選択。合計約1500円なり。

アクアリスト挑戦に要した初期投資額なんと1500円!!ほんとこれでいいのか?どもこれに火がつくととんでもないことになってゆくのは知る由もなかった。

とつぜんとりあえずアクアリスト